2009/06/06練習レポート

久しぶりに皆さんに会えて、とても嬉しかったです。

さて、稽古の模様を。

今日は、ウオーミングアップで、体さばき、ナイフ捌きを行いました。

その後、パンチのさばき方、手首をつかまれたときの手の解き方に。

基本の動きで、先生がやっているのを見ると、さも簡単そうに見えますが、体になじむようになるには、繰り返しの練習が必要だなあと、毎回思います。
先生のように、ぱっと無意識でも動けるようになったらいいなと思います。

そして、今日のメイン。

腕を組まれて連行されそうになった際の、逃げ方、解き方、崩し方、三本まとめて練習しました。

自分ではどうしていいかわからない状況でも、先生の動きを見ると、納得。
するすると相手を解く先生の体の動きは、本当に見ごたえがあります。
やんわり200906060014
さらに、2人の人に両側から腕を組まれたときの逃げ方に発展。

皆、楽しそうに、練習してましたね。

たくさん笑って、たくさん身になる稽古でした。

最後に、今日初参加のMさんのリクエストにより、後ろからの首絞めに対する護身術をやりました。

首絞めの方法は、人によって、身長や状況によって、たくさんあるそうです。

それでも、基本をおさえておくことと、自分が冷静に、相手との距離感や重心を感じることによって、適切な動きが出来る事を知りました。

何度やっても新しい発見のある、やっぱり楽しい稽古です。

来週もまた楽しみです。

来週は多摩平ふれあい館の集会室5です。
時間は一緒。ではまた。

↓会員限定

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして