スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/30 練習レポート

今回のテーマ:
胸倉をつかんで殴りかかってくる場合の対処について

練習した技:
捕まれた手の外側によける
 親指を掴んでおろす
 掴まれた手を潜って後ろに入る(肩の使い方にコツ。ここで部外秘の必殺技が出る)
 パンチで伸びた手に沿って斜め後方に崩す(方向にコツ。パンチの引きに合わせて崩す、構えと同時に崩す)
 掴まれている手の肘を極める。パンチを打たせた後は極め易い。

捕まれた手の内側によける
 パンチで伸びた手が掴んでいる手と交差している状態で投げる
 そのまま後ろに回りこんで倒す

膝のコントロール
 急にしゃがんで手でコントロールする、足でコントロールする
 前から斜め下(前足にあまり体重が乗っていない)
 横から斜め下(前足に体重が乗っている場合)

金的蹴り
 いきなり蹴ってもなかなか当たらない

以上、2時間おなかいっぱいになりました。

会員向け稽古記録はこちら

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。