2008/02/28の練習

2月最後の稽古です。

受身やナイフ捌きなど、基本から入り、まずは、手首をとられたときの崩し方を3種類と、相手の手首をきめて崩す技をひとつ。

崩される方も、怪我をしない受身の練習になります。

のってきたところで、今日のメイン。

「武器について」

先生の武器についてのお話のあと、実際の技の稽古に。

なんと、
ペットボトルを使いました!!

普段なにげなく持ち歩いているものが、使い方次第で、りっぱな護身術の武器となりえるのだなあと、驚き、勉強になりました。

さらに、ネクタイを使います!!
これは、てぬぐいやハンカチでも出来そうです。

いやあ、先生の技は、ホント深いです。

さらに、相手の攻撃ラインを乱す方法のレクチャーもありました。
こうすれば、自分の身の安全度が上がることが、よくわかりました。

最後に、いつもと違う足さばきで崩してく技をやりました。
これは、来週も引き続きやるということ!!
来週も非常に楽しみです。

来週は3月7日(土)18時30分開始
多摩平ふれあい館にて

体験してみたいという方も随時受け付けていますので、お気軽にどうぞ!!

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして