スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/21の練習レポート

当日の練習場所は畳の和室で行われました。
和室での稽古は珍しいので普段は出来ない座ったままでの技を行いました。
お互いに向かい合って座ったままから攻撃側が立て膝で突きを繰り出したのを半身でかわし、
その立て膝を崩して、相手の体を押さえるというのをやりました。
力のかかっている方向に流して崩す合気道の応用技に参加者は「ふむふむ」と納得。

さらに相手の体を自分の膝を支点に相手の腕で押して、
てこの原理で引き起こす技には、かけられた方は「いたたたた~」とやんわり絶叫(笑)
座り技をいくつか練習した後は、前回のおさらいも兼ねてネクタイを使用した護身術と、
対ナイフに対してのナイフさばきを行いました。
それらで一汗かいた後、今回先生には通り魔対策や過剰防衛についてなどの
レクチャーをしていただきました。中には書けない内容もあって・・・(汗)

今回も満足のやんわりでした。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。