2008/02/07の練習レポート

今回は先生が不在の為、有志による自主トレを行いました。
基本の受け身をそれぞれ行ったあと、体を温める為にミット打ちを行いました。
そしてTAQさん指導のもと、やんわり護身術につながる手さばきの練習「カリ」を行いました。
カリはフィリピンの格闘術からきているそうですが、中国拳法のような動きに見えます。

二人一組になって一人が打ち、それをさばいて打つを交互に繰り返します。
さらに前後の動きも加わり、難易度もアップ。
しかし1時間みっちり練習したので終盤には皆さんリズムよく交互に技を繰り出せるようになりました。
そして最後にまたミット打ちを行いました。今度はストレス解消も兼ねて(笑)

おまけにナイフに対しての小手返しの練習をします。
先生がいないとなかなか極まりません。難しい、、、。

今回は先生不在の為、自主トレ形式でしたがいつもとは違う
「やんわり」を堪能出来たのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして