2009年の初稽古

17日から2009年の稽古が始まりました。
場所は平山城址公園駅前のふれあい館にて。

寒い日でしたが、はじめの受身の練習で、すでに体があたたかくなりました。

そして、入ったばかりの方からの希望があり、カリ(ペアでの打撃練習)を少し始めました。
慣れてくるとリズムにのって楽しいのですが、始めは動きもぎこちなく、混乱しがちなのが常。
みんなで手順を123と数えながら頭がパンクしそうです。
しかし、先生がポイントや体の使い方を丁寧にレクチャーすると、なかなかどうして、いい感じになってきました。
今日は、素手対ナイフ。
いつもの体の捌きに手を加えて、さらに相手を崩し倒す、という稽古をしました。

相手によって、また、同じ相手でも、距離感や力の加減によって、同じようにはいきません。
あれ?どうして倒れないんだろう?
あ、うまくできた!
みんなの表情が七変化して、とても面白い(ごめんなさい)!

こういう場合は、こっちが弱い、とか、こっちに倒れる、とか、先生が的確にアドバイス。

知って納得、見て納得、かかって納得、やって納得!
目からうろこがたくさん落ちた初稽古でした。
とても楽しく、ためになる充実した時間でした。

来週がまた楽しみです。
来週は豊田駅の多摩平の森ふれあい館 多摩平交流センターで、18時半開始です。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして