スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAS護身術(セルフディフェンス)マニュアル―危ないヤツから身を護る

イギリスの特殊部隊SASの護身術です。海外は危険度が高いので護身術という分野が確立されています。
日本は安全ですし、武道・武術がもともと盛んなので、護身術という分野がいまいち武道のおまけ的考えをされてしまいがちです。本当は武道の成り立ちが護身術なのですけど、、、。

タイトルがSASなのでマニアックな本と敬遠ちがちですが違います。護身術に必要な危険の察知や危険に近づかないなどの防犯対策の心構えが書かれていますので、そちらが参考になります。

自己防衛の成功の九割がたは、いかに危険を避けるかにかかっている。暴力を避けるにも容赦ない暴漢と戦うにも、まずこちらの心がまえがたいせつだ。正しく使えば、身体のたいていの部位は護身に役立てることができる。適切なトレーニングと知識により、身体を武器として使い暴漢の攻撃を撃退できるのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。