スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンガンで身を守れますか?

■スタンガンは護身用具や防犯用具として最適ですか?■


さわると超高電圧が流れ、ビビッときて相手が動けなくなるという護身武器です。

私はやんわり護身術教室で、短時間打たれた経験があります。
”痛いっ”と飛び離れましたが、
麻痺して動けなくなるような感触はありませんでした。
痛いので飛び離れてしまい、再度もらいたくないので戦意喪失しそうになるいうのは間違いありません。

スタンガンの解説にあるように、行動不能になるには、
自分が感電しないようにさけつつ、相手に何秒間か当て続けなければいけないのでしょう。
その技術は難しいと感じました。

従って、実用するには当てる訓練や、壁に追い詰めるなどの対策が必要だと思います。
武器は相手にとられたりすると形勢が逆転してしまいます。
こういった相手にとられるリスクも考えなければいけないので、
持っているだけで即有効という訳にはいかなく訓練も必要でしょう。

ちなみに警察に職務質問されると、護身のためといっても、
犯罪者として間違えられ補導される危険があります。
ちなみにイギリスでは、持っているだけで犯罪だそうです。

日野市やんわり護身術の会では練習と購入が可能です。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。