護身術ってどんな感じですか?

金的蹴り

日野市やんわり護身術の会 八王子市・多摩市

護身術と一口に言ってもたくさんのタイプがあります。
空手がベースであったり、合気道や古武術がベースである事が多いです。

しかし本当の意味の護身術は、技ではなく防犯意識や危機管理のことで、
これがすごく大切なんです。
危険にあわなければ技を使う必要も練習する必要もないのです。
危険にあわない行動も一緒に学びましょう。

それでも危険にあう場合はどうしようと考えて、
やんわり護身術の会では、相手が向かってくる動作に対して、
急所攻撃、パンチやキックで相手の意識を散らして、
技の入りやすい状態を作り出します。
そこで力を使わない投げや関節技を使って相手の動きを妨害し、
逃げるチャンスを作ります。

護身術教室では相手にもケガがないような技をなるべく選ぶようにしています。
相手にケガをさせたり逮捕術のように組み伏せたりしなくても、
危険から脱却できれば良い訳ですし、
ケガをさせる技だと、練習時に相手もケガをさせてしまうかもしれません。
もしも、刑事責任を問われたときに過剰防衛となってしまう可能性があります。

さらにケガをすると練習ができなくなるのて強くなれませんから、
怪我にメリットはひとつもありません。
やんわりとやります。しかし、このやんわりが難しいんです。

護身術の技に関しては、
解説動画をいくつか置いてありますので参考にしてください。
護身術テクニックの動画紹介

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして