2009/01/24の練習レポート

まずは、ウオーミングアップに、受身と、ナイフさばきを行いました。

そして、基本の手首切りを行い、今日はそれから発展させ、
切らずに肘をきめて倒していく連続技に挑戦しました。

みんなが陥る悪い癖や傾向と共に、きちんと決まるポイントを説明しながら、
先生が、一人ずつに技をかけていきます。
見ているだけではわからない、痛みや崩しを実感できて、
「なるほどねえ~!!」
皆が大きくうなずきます。

↓なかなか極められない____________________________________ 痛たっ、思わず爪先立ち
手首折り手首折り2


手首を下に崩して倒す技に。
あっという間の技で、先生がやるといかにも簡単そうに見えて、
実際にやってみると、いやはや難しいこと。
やってみて、出来なくて、???いっぱいの皆の顔。

でも、コツをつかめば大丈夫。
出来る回数が徐々に増えて、皆の顔が自信に満ちてきます。

手首をつかまれたら、袈裟(注1)に入って、後ろへ倒していく技にも挑戦。
最初はぎこちなくても、先生のアドバイスを素直に聞いて動くと、力がなくても崩せてしまう。
「なるほどね」
「ああ!できた!」
の連続です。

それから発展させて、背後から後ろ手に捕られた時、自分の手を自由にし、
袈裟に倒していく技へ。
こういう風にすれば、いいのか!!
とても勉強になります。

引き続いて、背後から首を絞められたときの対処方を!
まずは、自分の生命保持!気道を確保します。
それから、相手を倒していきます。
「こうすれば、相手の力が抜けるんだ!!」
技が決まって、皆にっこり。
首を絞められながら笑っている、なんだか不思議な光景です。

そこへ、生徒のお一人から、質問が。
「よくテレビドラマで見るシチュエーション。
 後ろから紐で首を絞められたときは、どうしたらいいんでしょうか?」
紐の代わりにネクタイで、先生が早速実演。
理にかなった動きと説明に、納得。
やってみて、出来て、にっこり。

気軽に質問できて、すぐに答えてくれる先生の引き出しの多さに脱帽。
質問し甲斐があって、嬉しいですね。
是非、次回も何か質問して下さい。

最後は、後ろからナイフを突きつけられたときの対処方。
これはちょっと怖いシチュエーションです。
ちびりものです。

しかし、するりとナイフをかわす先生の動きに、皆納得。
ナイフをかわし、相手を倒す経験なんて、護身術に通わないと、決してできるものではありません。
ここでは、いざというときの為の、貴重な体験が出来る場でもあります。
すっごいことです。

今日のテーマは、「手首と背後」というところでしょうか。
皆、たくさん笑って、たくさん納得した良い稽古でした。

先生は絶えず、こうおっしゃっていました。
「足を動かすことが大事」
と。

わかっていても、足を動かしていくって、難しいことです。
でも、やっていくことで、経験していくことで、稽古することで、それが可能になってくるそうです。

こまめに稽古するって、大事なことなんですね。
これからも、頑張ろうと思う私でした。

次回は2月7日(土)平山城址公園の季重ふれあい館にて、18時30分開始予定です。
先生お休みのため、自主稽古日となります。
ミット打ちしたり、普段とは違うことも出来ますので、是非ふるってご参加くださいませ。

2008/02/07の練習レポート

今回は先生が不在の為、有志による自主トレを行いました。
基本の受け身をそれぞれ行ったあと、体を温める為にミット打ちを行いました。
そしてTAQさん指導のもと、やんわり護身術につながる手さばきの練習「カリ」を行いました。
カリはフィリピンの格闘術からきているそうですが、中国拳法のような動きに見えます。

二人一組になって一人が打ち、それをさばいて打つを交互に繰り返します。
さらに前後の動きも加わり、難易度もアップ。
しかし1時間みっちり練習したので終盤には皆さんリズムよく交互に技を繰り出せるようになりました。
そして最後にまたミット打ちを行いました。今度はストレス解消も兼ねて(笑)

おまけにナイフに対しての小手返しの練習をします。
先生がいないとなかなか極まりません。難しい、、、。

今回は先生不在の為、自主トレ形式でしたがいつもとは違う
「やんわり」を堪能出来たのではないでしょうか。

2008/02/14の練習レポート

ミット打ちをしたり、受身の練習をしたり、率先して打撃のウオーミングアップ。
受身もだいぶ慣れてきたようです。

今日は生徒さんのリクエストにより、カリの変化。
受けたパンチをどう柔術に繋げていきかというテーマとなり、
2→4→3→4など、自在にビートを変えていく練習をしました。
とまどいながらも、慣れてくると非常に楽しいものです。
私も大好きなカリ。

そして、カリからの変化に。
特に4でかわし、3でかわし、相手を崩していく、というのが今日のベースになりました。
0214やんわり2

ここから、ネクタイを使ったアレンジ技や、ナイフを持った相手への対処方への応用技に展開。
ちょっとしたコツで、相手が畳まれていきます。
(ネクタイの護身術は秘密!です。 ぜひ習いにきて下さい)
YG090214-201653.jpg
YG090214-201626.jpg

かけてもかけられても、笑っちゃうくらい面白かったです。
↓千葉真一かぁ
0214やんわり3

しかし、全ての素が同じなので、のみこみやすかったと思います。
ただ、目先の道具に翻弄されて体が動かなくなると、先生からすかさず注意されます。

「基本の体の動きをしないと、道具も活かされない」

「足の運びが大切です」

わかっちゃいるけど・・・ですね。

出来ないということを知る、ということも大切なんだなあと思いました。

どこのカップルより濃密な内容の稽古でした。
来週も期待が高まります。

来週は豊田駅 多摩平ふれあい館集会室1+2にて
18時15分オープン
18時30分スタート
です。

皆で楽しく稽古して、護身の知識や技を身につけましょう。

2009年 5月 護身術教室の練習予定表 日野市

やんわり護身術の会 2009年5月の練習予定(日野市)です。


道場(教室)場所とスケジュール:

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

特殊警棒を使ったナイフからの護身術セミナー in 日野市

ナイフから身を守る特殊警棒術を使った護身術講座  をご紹介いたします。


・ナイフの危険を知る
・ナイフに対処する術を知り、必要な技を習得する


これが私達の考えるナイフから身を護る術です。

当会の技についてはこちらをご覧ください。→護身術ってどんな感じですか?

今回のセミナーは実演・体験を交えながら知識講座と含めて進めていきます。

■警棒セミナー内容■


警棒を持っているだけで実際に使えるのか?

・ナイフの恐怖を知る
・武器を取られたリスクを知る
・ナイフの恐怖を体験する

警棒術

・急所と打ち所
・正しい構え
・正しい打ち方
・限定スパーリング

立ち関節への応用

・ナイフ捕り

警棒を取られてしまった場合の緊急対処

・身近の武器の活用方法

■警棒セミナー要件■
警棒を活用したナイフからの護身術「やんわり護身術の会」
日時 
最寄り駅:JR中央線 豊田駅
場所 多摩平の森ふれあい館 多摩平交流センター 集会室5
費用 1名3000円(高校生以上) 日野市民2000円
(一般公開向けセミナーのため、入会の必要はありません)

先着15名につきお早めの申し込みを。
道具は、運動のできる着替え、内履き、タオル、飲みもの持参でお願いします。

練習用スポンジ練習警棒を無料で貸し出し使用しますが、
特殊警棒お持ちの方はご持参下さい。

スポーツ保険希望者は800円で手続き可能です。事前に申請をお願いします。


講師プロフィール:
・ボディガード会社にて、候補生の護身術インストラクターとして指導
・学校への防犯指導、護身技術指導のインストラクターを多数経験

当日安全には配慮いたしますが、怪我による責任はお受けできかねますので
スポーツ保険や障害保険に加入するなど、もしもの対策をしていただけるようお願いいたします。

お問い合わせ・お申し込み

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

2008/02/21の練習レポート

当日の練習場所は畳の和室で行われました。
和室での稽古は珍しいので普段は出来ない座ったままでの技を行いました。
お互いに向かい合って座ったままから攻撃側が立て膝で突きを繰り出したのを半身でかわし、
その立て膝を崩して、相手の体を押さえるというのをやりました。
力のかかっている方向に流して崩す合気道の応用技に参加者は「ふむふむ」と納得。

さらに相手の体を自分の膝を支点に相手の腕で押して、
てこの原理で引き起こす技には、かけられた方は「いたたたた~」とやんわり絶叫(笑)
座り技をいくつか練習した後は、前回のおさらいも兼ねてネクタイを使用した護身術と、
対ナイフに対してのナイフさばきを行いました。
それらで一汗かいた後、今回先生には通り魔対策や過剰防衛についてなどの
レクチャーをしていただきました。中には書けない内容もあって・・・(汗)

今回も満足のやんわりでした。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして