スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊警棒を使ったナイフからの護身術セミナー in 日野市

ナイフから身を守る特殊警棒術を使った護身術講座  をご紹介いたします。


・ナイフの危険を知る
・ナイフに対処する術を知り、必要な技を習得する


これが私達の考えるナイフから身を護る術です。

当会の技についてはこちらをご覧ください。→護身術ってどんな感じですか?

今回のセミナーは実演・体験を交えながら知識講座と含めて進めていきます。

■警棒セミナー内容■


警棒を持っているだけで実際に使えるのか?

・ナイフの恐怖を知る
・武器を取られたリスクを知る
・ナイフの恐怖を体験する

警棒術

・急所と打ち所
・正しい構え
・正しい打ち方
・限定スパーリング

立ち関節への応用

・ナイフ捕り

警棒を取られてしまった場合の緊急対処

・身近の武器の活用方法

■警棒セミナー要件■
警棒を活用したナイフからの護身術「やんわり護身術の会」
日時 
最寄り駅:JR中央線 豊田駅
場所 多摩平の森ふれあい館 多摩平交流センター 集会室5
費用 1名3000円(高校生以上) 日野市民2000円
(一般公開向けセミナーのため、入会の必要はありません)

先着15名につきお早めの申し込みを。
道具は、運動のできる着替え、内履き、タオル、飲みもの持参でお願いします。

練習用スポンジ練習警棒を無料で貸し出し使用しますが、
特殊警棒お持ちの方はご持参下さい。

スポーツ保険希望者は800円で手続き可能です。事前に申請をお願いします。


講師プロフィール:
・ボディガード会社にて、候補生の護身術インストラクターとして指導
・学校への防犯指導、護身技術指導のインストラクターを多数経験

当日安全には配慮いたしますが、怪我による責任はお受けできかねますので
スポーツ保険や障害保険に加入するなど、もしもの対策をしていただけるようお願いいたします。

お問い合わせ・お申し込み

スポンサーサイト

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

警棒術セミナー 練習レポート

semi_all.jpg
やんわり護身術の会 警棒術セミナー  練習レポートです。

満員御礼申しあげます。遠方よりお越し頂き感謝いたします。
今回の講座では警棒に限らず短棒を使った武器との対処例を学びました。

まずはストレッチで体を伸ばし、後ろ受け身の練習を行いいよいよスタートです。

まず警棒術を学ぶ前に体の運用を練習します。

ナイフに対して、体だけで動いてかわす練習です。

その動きを利用して、今度は手でナイフを受け払う練習です。

その準備動作をふまえて警棒を持ち避けて打つ練習を行います。
semi-kote2.jpg
semi_kote.jpg

斬りに対するパターンと刺しによるナイフに対する返し打ちの練習です。
練習では、怪我をしないようにプロテクターを装着しました。

semi-yoke.jpg

特殊警棒を脇に差し込み引き倒す練習です。
semi-sasikomi.jpg

警棒を利用した小手返しでは、痛みに絶叫モノです。
semi-kote3.jpg

次回8/1に素手相手への立ち関節を主体としたセミナーを開催しますので、ぜひ興味のある方はお越し下さい。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

特殊警棒を使った関節技と護身術セミナー in 日野市

警棒などの短い棒をうまく使って、身を守る警棒術を開催いたします


当会の技についてはこちらをご覧ください。→護身術ってどんな感じですか?

今回のセミナーは実演・体験を交えながらペアとなり進めていきます。

■警棒セミナー要件■
警棒を活用した護身術「やんわり護身術の会」

最寄り駅:JR中央線 豊田駅
場所 多摩平の森ふれあい館 多摩平交流センター 集会室5
費用 1名3000円(高校生以上) 日野市民2000円
(一般公開向けセミナーのため、入会の必要はありません)

先着15名につきお早めの申し込みを。
道具は、運動のできる着替え、内履き、タオル、飲みもの持参でお願いします。

練習用スポンジ練習警棒を無料で貸し出し使用します。

 

講師プロフィール:
・ボディガード会社にて、候補生の護身術インストラクターとして指導
・学校への防犯指導、護身技術指導のインストラクターを多数経験

当日安全には配慮いたしますが、怪我による責任はお受けできかねますので
スポーツ保険や障害保険に加入するなど、もしもの対策をしていただけるようお願いいたします。

お問い合わせ・お申し込み

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

特殊警棒を使ったナイフからの護身術セミナー in 日野市

ナイフから身を守る特殊警棒術を使った護身術講座  をご紹介いたします。


・ナイフの危険を知る
・ナイフに対処する術を知り、必要な技を習得する


これが私達の考えるナイフから身を護る術です。


■警棒セミナー内容■
実践を中心に二時間で、ナイフの捌きから武器取り上げと制圧までの、基礎対処方法を指導いたします。

基本的にナイフに対して、素手では戦ってはいけないため、
特殊警棒を使った対処トレーニングを織り交ぜます。

■カリキュラム内容■

・ナイフ避けるステップワーク
・ナイフを捌くハンドワーク
・練習警棒を使ったナイフを持っている手への攻撃
・練習警棒を使ったナイフの取り上げ方(ディスアーム)
・練習警棒を使ったナイフへの攻撃後のテイクダウンや関節技の例

■練習方式■
インストラクターがデモンストレーション・解説のうえ、
全参加者ペアを組んでのトレーニング参加型セミナーです。

■警棒セミナー要件■
警棒を活用したナイフからの護身術「やんわり護身術の会」
日時 
最寄り駅:JR中央線 豊田駅
場所 多摩平の森ふれあい館 多摩平交流センター 集会室6

先着15名につきお早めの申し込みを。
道具は、運動のできる着替え、内履き、タオル、飲みもの持参でお願いします。

練習用スポンジ練習警棒、前腕サポーターを無料で貸し出し使用しますが、
特殊警棒お持ちの方はご持参下さい。

過去セミナーでの練習風景

講師プロフィール:
・ボディガード会社にて、候補生の護身術インストラクターとして指導
・小・中・高の学校へ防犯指導、護身技術指導のインストラクターを多数経験

当日安全には配慮いたしますが、怪我による責任はお受けできかねますので
スポーツ保険や障害保険に加入するなど、もしもの対策をしていただけるようお願いいたします。

お問い合わせ・お申し込み

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

アーニス トレーニング (カリ・シラット エスクリマ Kali Silat Training) 日野市

カリスティックを使用したアーニスのトレーニングを行います

この度本場フィリピンのインストラクターをお招きして、
シングルスティック・ダブルスティック、
護身ナイフディフェンスの練習会を西東京多摩地区にて開催いたします。

ナイフによる凶悪犯罪が増える中、その中でどう自分や家族や恋人を守っていけるのか、
一つのソリューションとしてのトレーニングと考え、
安全なスティックの攻防を中心としたメニューとなります。

映画 ボーン・アイデンティティー、ボーン・スプレマシー、ボーン・アルティメイタムや、
V6の岡田君が主演したフジテレビ系ドラマSP(エスピー)でも、SP役の護身術・格闘術として使われ、
武道の達人ブルース・リーも、自らの武道に取り入れた程、
実戦性・実用性の高いと評価される伝統武術の一つです。

トレーニングではケガのないような安全で簡易なメニューにて行いますので、
全くの武道経験のない初心者でも、ついていける内容となります。
ぜひこの機会にご参加下さい。

『フィリピン伝統武術:アーニス』入門
カリ1 カリ2 カリ3


■参加費:Training fee
■専用スティック 2本(ケース付)とレッスン料で6000円
■レッスンのみの場合は3000円
カリ棒
★スティックの貸し出しは行っておりません。
★トレーニングナイフお持ちの方はご持参下さい。
この度、満員となりました。次回に、ご参加下さい。

今後のアーニストレーニングについてはこちらをご覧下さい

■スティックだけ通販で必要な方は4000円、送料別となりますのでお問い合わせ下さい。

■最寄り駅:JR中央線 豊田駅
■場所 日野市多摩平の森ふれあい館 多摩平交流センター 集会室5
定員20名となります。
道具は、運動のできる着替え、内履き、タオル、飲みもの持参でお願いします。

今後稽古の定期化も計画しておりますので、そちらに興味ある方もご一報下さい。

講師プロフィール:バラレス先生
・12歳よりアーニスを修業
・マニラ・アメリカ大使館/マカティ警察/ラサール大学に指導実績あり
・各種フィリピンアーニストーナメントでの入賞経験を持つ
・東京でアーニスの指導を続けながら デモンストレーションとセミナーを通して「フィリピノ・マーシャル・アーツ(フィリピン武術)」の更なる普及・発展を目指している。

当日安全には配慮いたしますが、怪我による責任はお受けできかねますので
スポーツ保険や障害保険に加入するなど、もしもの対策をしていただけるようお願いいたします。

■ロメオ先生のトレーニング風景
http://www.youtube.com/user/ModifiedArnisSystem
色々と公開されていますので、事前にご覧頂くと良いと思います。

★補足
フィリピン武術には、カリ Kaliシラット Silatエスクリマ Eskrima、アーニス Arnisなどの複数の呼び名があり流派も存在しますが、ここではバラレス先生の「Modified Arnis System」を「アーニス」と表現させて頂きます。

やんわり護身術の会
お問い合わせ・お申し込み

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

ボールペン・クボタン護身術トレーニングセミナー

身近な道具を使った護身術でないと、いざという時に動けない。
だから身近な道具であるボールペンを使った、
護身術講座 を開催いたします。


特に前もって何かを携帯しなくても、使える物は何でも使う。
これが私達が目指す所の護身術だと考えています。

またクボタン、ヤワラや短棒などの護身用品は買ったはいいけど、どう使うのか、良くわからないという方へ。
護身術も武道も全く初めてという方でも、道具を使う事で力を使わない。
そして初めてでも理解できる、初歩的な用法を用意いたします。

私達の考える護身術とは、相手を倒すのではなく、逃げるチャンスを作る物だと考えています。
当会の紹介についてはこちらをご覧ください。→護身術ってどんな感じですか?

■ボールペン・クボタン護身術セミナー内容■

統一された道具がないと練習しづらいのと、
練習中にパートナーに危険が及ぶ事がないように、
Cold Steel フェルトペン シャーキー という、
丈夫な護身用サインペンを用います。
護身用ペン
この道具は、角もなく、丈夫にできていますので、練習に便利です。

■練習方式■
インストラクターがデモンストレーション・解説のうえ、
全参加者がペアを組んでトレーニングする、参加型セミナーとなります。

■ボールペン/クボタン護身術セミナー要件■
ペンを活用した護身術「やんわり護身術の会」


参加費:3000円
+フェルトペン(シャーキー)1500円(全く同じ物を持参頂ければ、当日の購入は不要です)
クボタンもベーシック型(金属でない突起などのない標準形であればOKです)

最寄り駅:JR中央線 豊田駅

怪我人もなく無事に終了しました。
セミナーでの風景です。

本セミナーを収録したDVDがあります↓




ボールペン護身術セミナー1 ボールペン護身術セミナー2
ボールペン護身術セミナー3 ボールペン護身術セミナー4
ボールペン護身術セミナー5

セミナー内容:
・法律的な護身の範囲
・基本用法は3タイプ
>突く
>引っかける
>つねる、挟む
・突く急所のポイントと、突いてはいけない部位
・シチュエーション別 基本使用例
・質疑応答

ポイントは
・護身といっても、相手を傷つけると犯罪になる可能性がある
・安全な位置に移動する
・道具を使う時は痛い所を狙う
・間違えたと思っても止まらない
・一度極まらない技は2度は使えない
・痛みには個人差がある
など

ボールペン護身術セミナーの内容を収録したDVDあります。

こちらをクリックで購入できます。

講師プロフィール:
・ボディガード会社にて、候補生の護身格闘術インストラクターとして指導
・小・中・高の学校、企業への防犯指導、護身技術指導のインストラクターを多数経験
・カルチャースクールでの指導経験あり。

当日安全には配慮いたしますが、怪我による責任はお受けできかねますので
スポーツ保険や障害保険に加入するなど、もしもの対策をしていただけるようお願いいたします。

お問い合わせ・お申し込み

テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。