身近にある危険と防犯対策としての護身術

バーチャル護身術教室、 護身術講座です。

護身術というと、何となく相手を倒す技を想像してしまいます。
実際練習するときは急所をついたり、関節技を練習したりする訳ですが、
前提としてその技を使うような場面を避けるという防犯意識こそが一番大切だと考えます。

じゃぁ何で練習するのかと聞かれそうですが、
それは生命保険と同じようなモノ。
もしもの事故(危険)に対しての備えです。
リターンの金額は、練習量で決まるといった所でしょうか。

危険を回避するには技と並行して、
防犯対策の心構え、そして理論も身につける必要があります。

日野市やんわり護身術の会

続きを読む

護身術が危ない?

バーチャル護身術教室、 護身術講座です。
今回のテーマは”護身術が危ない?”

どこかで護身術を学ぶこと自体が危険だと聞いた事があります。
一部当たっていると思います。術や技よりも防犯意識が大切であるからです。

道場で強くなった気になって
危険に対して飛び込んでしまうかもしれないからです。

特にナイフなどの武器を持った相手は危険です。
自分を戒めつつ、、、これが一番怖いことだと思います。

なにをやるにしても中途半端が一番怖い。
短期間で技が身につくモノでもありません。

はっきり言いましょう。消極的ですが、
基本原則があります。

続きを読む

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

ナイフを見たら逃げましょう

バーチャル護身術教室、 護身術講座です。
今回のテーマは対ナイフです。

護身術といえば対武器術、その中でも対ナイフ、短刀取りが必ず技として存在します。
当護身術教室でも、ナイフ術を練習する訳ですが、
このナイフというのはやっかいなモノで、想像以上に危険です。
切れ味あざやかで、あっというまに動脈や筋がスパッと切れます。
刺さなくても、刻まれてしまいます。力をいれずに、重みで振り下ろす程度でも切れます。
しかも軽いのでスピードもはやく、リーチも素手より長くなります。

そんな武器相手と闘えますか?

上の映像では本物のナイフと相対していますが、ルールがあるので怪我しないのです。

いくら護身術をやっていても、やはりナイフを見たら逃げましょう。
映画のようにナイフより早く動いて、蹴って落とせばいいと思うのは浅はかです。

護身術教室の練習では、初心者は決められたパターンに対して護身行動を練習します。
上級になればパターンから抜ける努力を行いますが、基本はケーススタディにすぎません。

練習相手は自分を本当に刺す気持ちで向かってきているでしょうか?
せっぱ詰まって生死をかけて刺すといった気持ちをもっているでしょうか?

続きを読む

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

海外旅行時の危険回避術

今回の護身術講座は、海外旅行先での防犯対策であり護身術です。

国によって治安や犯罪のケースは異なりますが、
日本より安全でないのは間違いはありません。
日本ではトラブルといっても素手のケンカや、
お金取られる程度ですむかもしれせんが、
海外ではナイフや拳銃で命がとられるかもしれません。

ヘタなプライドや正義感もったりせずに、
主張はしっかりと持ち、
日本の常識も捨てるものは捨て郷に従いましょう。
私の海外在住経験の実体験含めて解説します。

ポイント:
■海外では捨て金も持つべし
■スリは仕方ない。人混みに注意せよ
■日本人だとナメたらあかんぜよ
■見ざる言わざる聞かざる
■駆け込み寺を確保せよ

続きを読む

テーマ : 旅行情報
ジャンル : 旅行

防犯グッズ、護身グッズは役立つ?

バーチャル護身術教室、 護身術講座です。
今回のテーマはセキュリティアラームなどの防犯対策で知られる、防犯グッズ、
護身用武器などについてです。

防犯対策である護身用品のオンラインショップをいくつか覗いてみました。
代表的な護身グッズは、

スタンガン、特殊警棒、催涙スプレー、防犯アラームが目立ちました。

これらの武器を持っているだけで安全でしょうか? 答えはノーです。

これらの護身グッズについて考えてみましょう。

スタンガンの護身用品の解説

特殊警棒の護身用具の解説

催涙スプレーの解説

防犯ブザー、防犯アラームの解説

このように護身グッズ、防犯グッズを持っているだけでは危険も持ち合わせるという事です。
とられないような練習、有効的な効果を引き出す練習も必要ではないでしょうか。
特殊警棒

日野市やんわり護身術の会

続きを読む

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

スタンガンで身を守れますか?

■スタンガンは護身用具や防犯用具として最適ですか?■


さわると超高電圧が流れ、ビビッときて相手が動けなくなるという護身武器です。

私はやんわり護身術教室で、短時間打たれた経験があります。
”痛いっ”と飛び離れましたが、
麻痺して動けなくなるような感触はありませんでした。
痛いので飛び離れてしまい、再度もらいたくないので戦意喪失しそうになるいうのは間違いありません。

スタンガンの解説にあるように、行動不能になるには、
自分が感電しないようにさけつつ、相手に何秒間か当て続けなければいけないのでしょう。
その技術は難しいと感じました。

従って、実用するには当てる訓練や、壁に追い詰めるなどの対策が必要だと思います。
武器は相手にとられたりすると形勢が逆転してしまいます。
こういった相手にとられるリスクも考えなければいけないので、
持っているだけで即有効という訳にはいかなく訓練も必要でしょう。

ちなみに警察に職務質問されると、護身のためといっても、
犯罪者として間違えられ補導される危険があります。
ちなみにイギリスでは、持っているだけで犯罪だそうです。

日野市やんわり護身術の会では練習と購入が可能です。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

特殊警棒は護身用具に適していますか?

■特殊警棒は防犯対策や護身用具として役に立ちますか?■


当たると骨を砕く威力を持ちます。収納して携帯できるのも特徴です。
様々なメーカーと長さありますが、片手で持つとずっしりとかなりの重さを感じます。
この重さが殺傷力を持ちます。
誤って壁や地面を打ったとしても壊れないほどの強度です。

もしも、スピード感や思い切りが足りず相手にとられてしまった場合はどうしますか?
相手の打ち所を考えねば、死なせてしまいことにもなります。
武器の威力的に怪我をさせれば過剰防衛になりかねます。
そういう事を考えると使うの怖くありませんか?
更に携帯していると警察官から職務質問された時に、問題になるかもしれません。

打ち場所を考える、相手にとられない、とられたら取り返すなどの訓練が必要でしょう。
武器としては優れてますが、リスクもあるという事です。
これを持つなら充分な訓練が必要であると考えます。

日野市やんわり護身術の会では、特殊警棒の訓練も体験できます。
また、特殊警棒の販売も可能です。
特殊警棒

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

催涙スプレーは有効ですか?

■催涙スプレーは護身用具として適していますか?■

防犯対策で有名な催涙スプレー。
色々な種類のスプレーがあります。携帯性にも優れます。
殺傷力はありませんが、スプレーされると、
相手がつらくなって、苦しみもだえます。

私は護身術スクールで、唐辛子系の催涙スプレーを受けた経験がありますが、
すいこんだ喉が痛く、目がヒリヒリして、鼻水が止まらない。
20分も洗面所で、水を流しっぱなしで、洗面所から離れられませんでした。
人によって抵抗力が違うようですが、受けた全員は悶絶しました。

催涙スプレーには適性な距離、風向き、まわりの密閉具合など考慮する必要はあります。
例えば電車などの密閉された空間で使えるかというとNoです。
自分に飛んでくると、自分も動けなくなります。
相手に当たれば逃げる時間稼ぎには有効です。
催涙スプレーを出すのにもたついていると、取り上げられる可能性があるので、
カバンの中でセットして、一気にとり出して吹きかけるのが良いでしょう。

距離感と当たる範囲などを事前に確認しておく練習が必要です。
決して練習でも人に向けないようにしてください。
友達をなくします。

日野市やんわり護身術の会では有効な催涙スプレーの購入も可能です。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

防犯アラームや防犯ブザーは有効でしょうか?

■防犯ブザーや防犯アラームは護身用品として役に立ちますか?■


防犯対策のアイテムとして地位を確立している防犯ブザー。
またの名を防犯アラームがあります。こちらの有効性について解説いたします。

使う時に、まわりに人がいれば注目をあび、犯人は逃げていくでしょう。
音に驚いて逃げてくれる事が一番ですが、
まわりに人がいなかったら、逆上されるかもしれません。
そうなったら恐怖です。
しかし、誰かが見ているかもしれませんので、
とりあえず鳴らすことは良いことでしょう。
鳴らしたらとられないようにしなければいけません。
取られそうになったら、相手が取りにくい位置に投げます。
他力本願の護身グッズでもあるので、
人が助けてくれると過信する事は禁物です。

実際、防犯ブザーを鳴らしても、不審者が音を止めてしまうケースがあります。
ある護身術団体では、二個の防犯ブザーを携帯し、
一つは投げて、回りに知らせたり、取られても良いようにするそうです。
私もオススメいたします。

防犯ブザーを取り出して引く時間があったら、
逃げられるかもしれませんので、使う見極めも必要でしょう。
女性の場合、恐怖を感じると、声がでなくなる、動けなくなるケースがあり、
その声を出す代弁者として防犯アラームはとても有効です。

とられないような携帯方法と、音を出す練習と音をとめる練習。
これらを合わせて練習することで、護身用具としては有効となります。

やんわり護身術の会では防犯ブザーの講習も行います。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

TAQ

Author:TAQ
管理人のTAQです。道場をイメージすると痛そう、つらそう、怖いというイメージがあると思いますが、女性がやりやすい怖くない護身術を目指しています。想定される危険に合わせて、柔らかい動きで相手を崩したり押さえ込んだりします。すぐ実用という訳にはいきませんが、ゆっくりと体力つけながら稽古しませんか?

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
一括検索
本文の文字をクリックするとキーワードが自動選択されます。

カリ/練習用ナイフ用品の無極堂
無極堂バナー
ブログ内検索
リンク
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして